きのこはダイエットの強い味方!他にもどんな効果があるの?

ダイエットの中でも、効果があって身体にいいのは実は、きのこダイエットです。

きのこは低カロリーでありながら、内臓脂肪を減らす働きもあるため、美を追求する女性の強い味方といえます。

それに加え、きのこはダイエット以外にも健康的にいい効果があります。

まずきのこは、どの種類も食物繊維が豊富なのでデトックス効果があり、腸内環境をよくしてくれます。また、きのこ特有のキノコキトサンという成分があり内臓脂肪を減らす効果がありダイエットだけでなく生活習慣病の予防にも効果があります。

きのこの種類はたくさんありますが最近、注目されているのがハナビラタケです。

うま味の元となるアミノ酸が他のきのこに比べて豊富に含まれていて、生で食べてもうま味を感じることができどんな料理にもよく合います。

ダイエットと健康に効果的なきのこは、ひと工夫でより効果的!

きのこはただ食べるというだけではなく、食べ方を工夫することでより効果を発揮します。朝・昼・晩と1日3回食事を摂りますが一番効果的なのが夜です。

夜ご飯に、きのこ多めのメニューの食事を摂ると効果的でお通じがよくなります。

食物繊維のお陰で、腸内環境が良くなりお通じがよくなります。また、デトックス効果もあります。

食物繊維は水分を含むと膨らむ性質があるので食べ過ぎを防止することができます。

きのこの量は1日200gまでで、上手に他の食材と組み合わせてバランスのよい食事を摂りましょう。

きのこは女性の味方!こんなにも魅力たっぷり!!

  • 低カロリーで食物繊維が豊富
  • 生活習慣病の予防にも効果あり
  • デトックス効果もあり
  • 夜食べるとお通じがよくなり便秘解消につながる!

きのこはダイエットに最適で低カロリーが魅力です。また、いろんな効能があり栄養面からみても健康に欠かせない成分が多く含まれています。手軽に摂れる料理を考え、毎晩しっかり続けたいですね。