脱毛クリームとは?

ムダ毛処理の際、多くの女性は毎晩のようにカミソリを使ってムダ毛処理をなさっているでしょう。ほかにも、脱毛クリームを使ってムダ毛処理をする方もいらっしゃるかと思います。脱毛クリームは非常に便利なアイテムであり、よく使っているという方も多くいらっしゃると思います。ただ、脱毛クリームはきちんと正しく使わないと肌トラブルを引き起こしてしまうようです。
そこで今回は、脱毛クリームとは何かについて解説いたします。

引用:vioラインの脱毛体験談(it-to)

脱毛クリームのメリットとデメリット

脱毛クリームとは、ムダ毛の主成分であるケラチンというタンパク質を溶かすことで除毛効果を発揮する化粧品となります。さらに抑毛効果も持っている除毛クリームもあるようです。
脱毛クリームのメリットは、好きな時にセルフケアでムダ毛処理をすることができるという点にあります。例えば、脱毛をしようと思ったら脱毛サロンや皮膚科・美容皮膚科などの医療機関などに行かないといけませんが、そういった場所で脱毛を受けるとなると、何日も前から予約をしてわざわざ足を運ばないといけなくなります。下半身を脱毛する場合は、部位によっては生理と被ってしまうとキャンセルをしないといけないため結構面倒が掛かってしまうもの。しかし脱毛クリームであればいつでも手軽に除毛処理をすることができます。

さらに、脱毛サロンや皮膚科・美容皮膚科などの医療機関などの場合1回に数千円~数万円ほどの値段がかかってしまいますが、除毛クリームの場合は1本数百円程度と安く済みます。カミソリが使えないような届かない場所にはヘラをつかってムダ毛処理をすることができるものもあります。

さらに、脱毛クリームはカミソリで毛を剃った後のようなザラザラとした肌触りではなくツルツルとした肌触りを作ることができます。カミソリのように刃物を使う訳ではありませんし、シェーバーのように強引にムダ毛を引き抜いていくわけでもありませんから、毛穴やその周辺組織へかける負担を軽くで済ませることが可能ですし、肌を切ることもありません。

では、脱毛クリームのデメリットは何かというと、脱毛クリームには独特な臭いなものが多く、ニオイがキツいものが得意ではないという方は使用そのものが難しいようです。自宅で出来るタイプのヘアカラー剤のような強い臭いがするようです。さらに、肌質が合わないという方も出てくる場合もあり得るようです。脱毛クリームによって炎症やかゆみといった肌トラブルが起きる可能性も十分あり得ますから、人によっては使用できない可能性もあり得るようです。
さらに、使用方法を誤った場合も肌に負担をかけてしまう可能性がありえるようです。

脱毛クリームの効果としては、非常に高く手軽にムダ毛処理を行うことができます。脱毛クリームの効果の持続時間として、大体5~7日間ほど。人によっては部位によってはもっと効果が長く続いたり、3日程度しか効果がなかったりもするようです。さらに、それぞれの毛周期もあります。毛周期とは毛の一生のこと。体毛が成長をして抜け落ちるまでの周期のことで、休止期→成長前期→成長後期→退行期の4段階が、半年~1年半以上かかります。こういった毛穴が身体中には無数にあるため、抑毛効果を持つ脱毛クリームでも頻繁な処理が必要となるようです。

脱毛クリームは顔やデリケートゾーンにも使える?

脱毛クリームでよくあるものとして、デリケートゾーンや顔にも使用したいというもの。しかし、顔の表皮は非常にダメージを受けやすいため身体用の脱毛クリームを使用してしまうと、それにより肌荒れをしてしまうようです。デリケートゾーンに使用すれば黒ずみや肌荒れが起きる可能性がありますから避けた方が無難といえそうです。どうしても顔やデリケトゾーンを脱毛したいという方は、脱毛サロンなどを頼った方がいいでしょう。デリケートゾーンに使用したいときは粘膜部分に触れないようにムダ毛処理をする必要があるようですが、何度も言うようにデリケートゾーンや顔の皮膚は薄いため、顔やデリケートゾーンに脱毛クリームを使用しないのが一番です。

脱毛クリームのメリットとデメリットについて

・脱毛クリームはきちんと正しく使わないと肌トラブルを引き起こしてしまうようです。
・脱毛クリームとは、ムダ毛の主成分であるケラチンというタンパク質を溶かすことで除毛効果を発揮する化粧品となります。
・脱毛サロンや皮膚科・美容皮膚科などの医療機関などの場合1回に数千円~数万円ほどの値段がかかってしまいますが、除毛クリームの場合は1本数百円程度と安く済みます。
・脱毛クリームのデメリットは脱毛クリームには独特な臭いなものが多く、ニオイがキツいものが得意ではないという方は使用そのものが難しい。


香水が苦手だという方は、脱毛クリームの使用はできないかもしれません。また、ニオイが結構きついものが多いですからしっかりと換気をしたうえで脱毛クリームを使用した方がいいでしょう。