ニキビ跡解消したい!肌をきれいにする方法とは

ニキビ跡をきれいにする方法って一体なんでしょうか?シミやニキビ跡を完璧にきれいにする方法として、スキンケアが大切なのは女性は重々に理解していることかもしれません。顔は洗った後は化粧水や乳液といったスキンケア商品を使うのが基本であり、男性でもスキンケア用品を使う方が増えてきました。男性だって美容に気を遣うようになった時代、男女関係なしにニキビ跡が残る肌をきれいにする方法は知りたいかと思います。

ニキビとは、簡単に言うと毛穴に皮脂が詰まってしまうことで出来ます。そもそも毛穴の奥には、皮脂を分泌する皮脂腺というものがあるのですが、この皮脂腺から皮脂が分泌されます。毛穴を通って肌を多い、肌を衝撃から守ったり保湿効果を発揮するのです。しかし、この皮脂が過剰に分泌されてしまうことで毛穴に詰まったり、古い角質が毛穴にフタをして毛穴に皮脂が溜まっていってしまうことで、アクネ菌などの細菌が毛穴の中で増殖しニキビに繋がってしまうようです。

ニキビは思春期のころによくできますが、ニキビは何回も繰り返しできる上にニキビ跡という厄介なものもあります。これができると何が厄介かというとシミやクレーター状態といったニキビ跡に繋がってしまうのです。ニキビ跡に悩んでいる方ならば、セルフのスキンケアでニキビ跡をリセットできるような肌をきれいにする方法を知りたいと思うかもしれません。
そこで今回は、ニキビ跡がコンプレックスという方のためにニキビ跡を無くして肌をきれいにする方法を調べました。

引用:ニキビ治療について(口コミモール)

ニキビ跡とは一体何か?

肌をきれいにする方法を知る前に、そもそもニキビ跡とは一体何なのでしょうか?

そもそも、ニキビ跡というのは何かというと、ニキビの悪化や強引にニキビを潰してしまったり、繰り返すニキビなどで出来てしまいます。ニキビ跡には、色素沈着によってシミのようになってしまったものや、赤く跡が残ったもの、クレーター状態となりデコボコとしたものの3パターンに分かれます。色素沈着のものは色も茶色のタイプのものや、内出血を起こして紫色になったものもあります。赤みが顔に残る赤ら顔タイプじゃ、毛穴の周辺でうっ血したことによって炎症を起こしたときの色がそのまま残ってしまったことが原因とされているようです。

デコボコ肌となる傷跡が残るタイプの場合は、ニキビ跡の中でも最も治りにくいとされています。これはどうしてかというと、クレーザー状態のニキビ跡は肌の奥深くまで傷ついてしまっているため、回復することができないとされているから。このクレーター状態となったニキビ跡は基本的に美容皮膚科や美容医療で行うレーザー治療や光治療によってしか修復することができないようです。

ニキビ跡別の肌をきれいにする方法

では、ニキビ跡のタイプ別に合わせた肌をきれいにする方法を紹介いたします。
まず、ニキビ跡が色素沈着によるシミタイプである場合は洗顔料に加えてビタミンC誘導体を配合した化粧水、ヒアルロン酸などを含んだ乳液や美容液を用意します。まず洗顔料は泡をネットで十分に泡立てて、肌を摩擦しないように泡で撫でるように洗顔します。化粧水を手のひらで優しく顔を包み込むようになじませて、その後で美容液、乳液を使ってうるおい成分を閉じ込めて保湿をします。

茶色のニキビ跡の場合は、ピーリングを取り入れることで古くなった角質を落とし、くすみを落としてゆきます。ピーリング剤はお肌の上でくるくると円を書くように塗ると消しゴムのカスのようなものがぽろぽろと出てくるタイプのものは、初心者にも使いやすいタイプなので安心して使用することができます。まず、洗顔料をネットで泡立てて、お肌を摩擦しないように泡で洗顔をしたのち、水気を取った後ピーリング剤を塗布します。
その後肌の上でくるくると優しくなでるように指をうごかして古い角質を落としたのち、ぬるま湯で落とします。その後は化粧水を使ってお肌になじませた後、乳液を使ってしっかり保湿します。

ニキビ跡を改善し肌をきれいにする方法として一番手っ取り早いのは美容皮膚科の処置を頼ること。もちろんこれに加えてスキンケアは欠かせませんが、元来古くなった角質を落としたりニキビ跡を完全に消すには、スキンケアだけでは足りないようです。
ターンオーバーを正常化させてニキビ跡を絶対に治したい!という方は美容皮膚科での施術も考慮しましょう。ただ美容皮膚科にさえ行けば美しい肌が必ず手に入るという訳でもありませんから、あくまで治療+スキンケアがニキビ跡を改善する肌をきれいにする方法ということになる得るようです。

ニキビ跡を解消し肌をきれいにする方法について

  • ニキビとは、簡単に言うと毛穴に皮脂が詰まってしまうことで出来ます。
  • デコボコ肌となる傷跡が残るタイプの場合は、ニキビ跡の中でも最も治りにくいとされています。
  • ニキビ跡は洗顔料に加えてビタミンC誘導体を配合した化粧水、ヒアルロン酸などを含んだ乳液や美容液を使用
  • ターンオーバーを正常化させてニキビ跡を絶対に治したい!という方は美容皮膚科での施術も考慮しましょう。