頭皮の臭いの原因は加齢だった?

暑い夏の時期に、密集した場所で人の頭の臭いが気になることはありませんか?また、自分の臭いも気になる方は多くいらっしゃるかと思います。
思春期の女の子は特に頭の臭いが気になり、1日に何度も髪を洗ってしまう方もいるようですが、実は頭皮の臭いの原因の一つになっています。
女性の頭皮の臭いは、加齢も原因の一つとなっているのはご存知でしょうか?
男性の加齢臭は、対策商品など多く出回っていますが、女性にも加齢臭はあるのです。臭いの原因の一つとなっている男性ホルモンに秘密が隠されています。
女性は年齢を重ねると、女性ホルモンの分泌が少なくなり、男性ホルモンが優勢になったときに臭いも起こりやすくなります。
ホルモンバランスはどうすることも出来ませんが、頭皮の臭いの対策法はあります。間違った頭皮ケアをすると、臭いを増幅させてしまいますのできちんとした対策法を覚えましょう。
正しい、頭皮の臭い対策法をご紹介いたします。

頭皮の臭いを避ける対策法とは何でしょう?

  1. 脂っこいもの甘いものを避け魚や野菜中心の和の食生活をしましょう。
  2. 頭皮の角質が紫外線ダメージでめくれ、酸化した皮脂が付くことでフケやかゆみ、抜毛が起こるので頭皮の紫外線を浴びないように気を付けましょう。
  3. ストレスを受けると皮脂が過剰に分泌され、頭皮の臭いの原因となるので毎日、規則正しい生活を送りストレスを減らしましょう。
  4. 定期的に運動をしたり、入浴で汗をかくことは頭皮の臭い対策になるので、運動や毎日の入浴で汗をかく習慣をつけましょう。
  5. 最後に一番大事な頭皮の臭い対策を紹介いたします。

頭の臭いが気になるので毎日、朝と晩の2回髪を洗っている方、実は臭いの原因になっています。
頭皮をシャンプーで洗いすぎると皮膚に必要な水分油分も過剰に洗い流してしまいます。それを、繰り返していると肌が正常な機能を果たせなくリ、新陳代謝のリズムが崩れてしまいます。
髪や頭皮の汚れはシャワーで流すだけでも70%落とせますので過度のシャンプーは避けましょう。また、洗う際は爪を立ててこすらず、指の腹を使って地肌を優しく洗うように心がけましょう。

頭皮の臭いをなくす条件とは何でしょう?

  • 野菜、和食中心の食生活を送りストレスのない生活を送りましょう
  • 適度の運動や入浴で汗をかきましょう
  • 紫外線を浴びないように気を付けましょう
  • シャンプーをするときは、指の腹でやさしく頭皮を洗いましょう

臭いが気になるからと言って、シャンプーで洗いすぎると逆に臭いがしてしまうという逆効果になることが分かりました。洗うときは、指の腹で優しく洗いましょう。また、年齢を重ねるとともに食生活にも気を付けましょう。